オーネット結婚相談所

「オーネット」は結婚相手紹介サービスを行っています。

楽天グループの会社で40年の歴史があり、全国の都道府県に支社がある最大手の結婚相談所です。

会員数は男女合わせて約5万人で、20代、30代、40代が中心です。

年間5,000人以上の成婚実績があります。(2019年の1年間)

料金は実績のある結婚相談所としては一般的な金額だと思います。

結婚相手を探したのなら結婚相談所が確実です

出会いは、マッチングサービスを使えば簡単に異性と知り合えます。

マッチングサービスのメリット
・会員数が非常に多く簡単にお相手が見つかる
・月額5,000円前後の料金で利用できる

マッチングサービスのデメリット
・必ずしも結婚を目的としていない
・お相手の条件を絞るとマッチングしにくくなる

出会いはいくらでもあるけれど、一般的なマッチングサービスで結婚相手を見つけるのは簡単ではありません。

遊び相手を探す目的の方が男女とも非常に多く、なかなか結婚にまで発展しにくいのが実情です。

結婚を目的としたマッチングサービスでも、条件のいい結婚相手はなかなか見つかるものではありません。

結婚相談所のメリット
・登録者は結婚を目的としている
・収入や職業などいい条件の方が登録している
・20代から40代までの方が多く適齢期と言える

結婚相談所のデメリット
・マッチングサービスに比べれば料金が高い

唯一のデメリットは料金が高いことですが、ご自身だけでお相手を探すことは、行動範囲が限られることからも難しいですよね。見つけられるものならとっくに見つけていますよね。

また、安いからと行ってマッチングサービスを利用しても、数年かかってもお相手が見つからないようだと、却って高くなるかもしれません。

結婚するには必要なことが

漠然とではなく、はっきりと結婚したいと思うときは、男性も女性も「覚悟」が求められます。

相手の年収や職業は希望と一致したとして、気が利くとか、よく気がつくとか、一緒にいて気が休まるとか、お互いの好みまで一致することはまずありません。

二人がお互いを尊重して同じ方向に歩いていけるか、時には相手に合わせることも必要だし、お互いにわがままを通すのではなく、いかに歩み寄るかが大事になってきます。

最初から結婚相談所に登録する人はむしろ少ないでしょう。

マッチングサイトを利用して異性と出会い、お付き合いしたり別れたりを経験して、そろそろ身を固めようと「決意」して結婚相談所に登録する方が多いのではないでしょうか。

多くの方の場合、結婚相談所に登録する段階でこの「覚悟」ができていると思われます。

ここが目には見えませんが、マッチングサイトと結婚相談所の大きな違いだと思っています。

料金について

大雑把に言って、入会時に合計10万円前後、以後は毎月1万4千円前後というのが一般的な料金だと思います。

(会社によってプランが違いますし、オーネットでは20代女性専用プランという低料金プランもあります。)

これを観ても、このような料金を払える方は、収入にも余裕のある方だというのがわかります。

出会ったあとには、デート代や旅行代などの普通の費用がかかりますし、当然将来の貯金もしているでしょうから、それらを含めれば、収入の少ない方には登録すら難しいでしょう。

マッチングシミュレーションが可能

オーネットでは各支社に予約してマッチングシミュレーションができます。無料です。登録を前提にしたものではないので安心しておためしできます。

結婚チャンステストという、実際の会員データを利用してマッチング相手のデータを見ることができます。(個人情報はわからないようになっています。)

結婚相談所は資料請求から

確かめたいことを列記してみます。

・サービス内容
・料金
・オプション料金
・休会について

特にサービス内容が大事です。1カ月に何人紹介してもらえるのか。婚活パーティーなどはあるのか、仲介してくれるサービスはあるのかなどを把握します。

そして料金です。いくらかかるのか、オプション料金はいくらかをきちんと把握します。

支払い方法も把握しておきましょう。

オーネットは歴史も長くて会員数も多く、安心して登録できるサービスではありますが、料金やサービス内容などの詳細について、資料請求をして確かめることは必須だと思います。

こちらから無料で請求できます。

⇒ オーネット資料請求