結婚相談所資料請求

婚活と出会い系の違い。

出会い系は、とりあえず今一緒に居たい人を探したり、気の合いそうな、友だちになれそうな人を探したり、結果として結婚に至る人もいたりして間口がかなり広いです。

これに対して婚活は、結婚に特化した出会い系と言えます。結婚という目的がはっきりしているから、人間性と経済力を中心に相手を探すことができます。

最近の特徴として、若い人ばかりではなく30代以降のおとなの婚活が普通になってきています。

離婚歴があったり、逆に最近の統計では、アラサー女性の3人に一人は処女だという結果があります。(出典:マイナビウーマン)

このため、結婚年齢がどんどん上がっている状態です。

30代以降の婚活の悩みは

・年齢差があって相手に気に入られるか不安

・とにかく出会いのチャンスがない

・再婚なので難しいんじゃないかと不安

不安が一杯で尻込みしてしまうというのが本音だと思います。

若いころと違って、何も考えずに飛び込んでいくことがなかなか難しいんですよね。

でも、40代だって、50代だって昔よりはずっと若々しいのです。

勇気を持って一歩踏み出してみては。

結婚相手を探したいのなら今風の結婚相談所が一つの選択肢になります。一般的な出会い系よりは、男性も女性もずっと真剣に結婚相手を探すことができるでしょう。

料金を確かめたりシステムを知りたいときはまず資料を請求してみましょう。

首都圏周辺の方にはこちらなどいかがでしょうか。資料請求ですので不安にならなくてOKです。

⇒ M’sブライダルジャパン

東京エリア以外にも、北関東エリア、南関東エリア、北陸エリア、近畿エリア、九州エリアにも支店があるので対応できます。

M’sブライダルジャパンは、専任のカウンセラーが希望に沿った方を紹介するのですが、会員検索システムで登録されている方のプロフィールなどを自分で検索することができます。

30代以上の方向けの結婚相談所です。30代、40代、50代、60代以上の方も会員にいらっしゃいます。特にシニア層向けにもいい出会いが期待できそうです。

費用も一般的な結婚相談所よりはむしろ安いくらいだと思います。

資料を請求してみたい方はこちらからどうぞ。

⇒ M’sブライダルジャパン